本文へ移動

本会の歩み

昭和23年9月
設立熊本県畜産販売農業協同組合連合会
29年12月
再建整備施行規則第7条の規定に基づく再建整備計画書の
承認を農林大臣に提出。
飼料・動物用医薬品・資材の供給開始
35年6月
中央家畜市場を開設
36年4月
肉牛・肉豚の共同出荷開始
38年8月
北海道庁にあか牛16頭寄贈
39年7月
北海道向けにあか牛100頭移出
40年3月
同月
畜産指導センター(牛・豚共同育成施設)を設置
熊本県子豚価格安定基金協会の設立出資
41年4月
8月
畜産振興事業団の豚枝肉買上事業に参画
熊本県畜産政治連盟設立
43年3月
6月
熊本県肉用牛価格安定基金協会設立出資
九州農業試験場(旧)と共同で牛肉質改善調査
事業実施
44年5月
6月
凍結精液の供給開始
青森県にあか牛11頭寄贈
46年1月
熊本県畜産開発公社設立出資
47年2月
5月
10月
同月
種豚オークション開設
肉牛団地事業開始
社団法人熊本県畜産流通センターの設立と増資
軽種馬市開設
49年11月
熊本県家畜畜産物衛生指導協会設立出資
50年5月
種雄牛集中管理の廃止と凍結精液保存器の貸付
51年3月
畜産指導センターの閉鎖
56年9月
畜産会館新築落成(草葉町)
57年3月
8月
食肉直販店(ミートショップチクレン)設置
「株式会社 熊本蛋白ミール公社」の設立と出資
60年5月
10月
肥後牛フェアーに参画
「株式会社 熊本畜産流通センター」の設立と出資
63年8月
熊本県畜産農業協同組合連合会に改称
平成元年2月
同月
7月
熊本県畜産会館新築移転(熊本市桜木)
食肉直販店(ミートショップカウベル)開店
レストラン(レストランカウベル)開店
7年5月
熊本県家畜市場開設(菊池郡大津町岩坂)
県畜産農協と業務委託締結
11年6月
県畜産農協へ販売事業、食肉事業の業務移管(業務一体化の推進)
13年11月
“新世紀くまもとあか牛ルネサンス”
「全国あか牛サミットin熊本」開催
15年1月
6月
ホームページ「あか牛・TV」開設
経営管理委員会制度導入
17年3月
4月
経営管理委員会制度を廃止し理事会制度導入
あか牛ブロンズ像除幕
19年3月
7月
同月
ホームページ「あか牛TV」から「あか牛チャンネル」へ名称変更
県畜産農協からの販売事業業務移管
県畜産農協からの食肉事業業務移管
20年7月
くまもとあか牛の愛称「阿蘇王」 誕生
23年3月
全日本あか毛和牛協会が設立される
30年7月
ホームページをリニューアル
3
0
9
7
1
1
 
TOPへ戻る